ブログ

横浜市都筑区、港北区、青葉区、緑区を中心に延べ1000名以上の方々にリハビリテーションを提供してきました

2012年7月に横浜市都筑区で初めてとなる理学療法士が行うリハビリデイサービスとして開設し、もうすぐ9年目に入ろうとしています。

これまで、脳梗塞や脳出血、クモ膜下出血などの脳血管疾患や難病、そして骨折後の方々に対して、延べ1000名上の方々にリハビリテーションを提供してきました。

これまでは介護保険の対象である40歳以上の方々のみにリハビリテーションを提供してきましたが、これからは小学生から障害をお持ちの全ての方々にサービスが提供できるようになりました。

「子供から高齢者まで安心して過ごせる社会を作る」

これが今、私たちが施設を運営している理由です。
障害をお持ちの方々でも、安心して在宅で過ごしていただくお手伝いを、リハビリテーションを通して取り組んでいきます。
リハビリテーションでお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

ページトップへ