ブログ

学校の夏休みに合わせて、学校休業日の長時間の受け入れを開始します

リハテーラー横浜都筑の放課後等デイサービスでは夏休みから、学校休業日の長時間の受け入れを開始することになりました。

看護師も複数名が常駐しているので、医療的ケアが必要なお子様も安心して通うことが可能です。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士も常駐しているので、お子様に合わせたリハビリを行うことが可能となっています。

様々な職種がいるからこそ、様々なことにチャレンジをすることができます。

リハビリの内容は、現在行っている内容を踏襲することもできますし、新しいことを行っていくことも可能です。

ご両親のご意見を最大限尊重しながら、お子様の可能性や残存機能を引き出していけるようにスタッフ一丸となってサービスを提供していきます。

ページトップへ