ブログ

都筑区で放課後等デイサービス、自立訓練(機能訓練)、通所介護を運営

リハテーラー横浜都筑は、横浜市都筑区で放課後等デイサービス、自立訓練(機能訓練)、通所介護を運営しており、子供から高齢者まで幅広く、リハビリテーションを受けることができる施設です。

2012年より横浜市都筑区で、リハビリテーションを中心とした通所介護(デイサービス)を3店舗運営していました。

2019年に現住所の都筑区池辺町に統合移転しました。

2階建で500㎡という広さと理学療法士や作業療法士、言語聴覚士、看護師、社会福祉士、介護福祉士などの有資格者が多数いるということを活かして、更に地域のお役に立つために、放課後等デイサービスと自立訓練(機能訓練)を併設し、2020年に横浜市で初めてとなる共生型デイサービスとして再スタートを切りました。

放課後等デイサービスと自立訓練(機能訓練)を開設した理由はただ一つです。

地域に専門的なリハビリを受けられる施設がないから

これだけです。

移転をする前から、

「子供がリハビリを受けたいんだけれど・・・」

「介護保険がないとリハビリを受けられないんですよね?」

そんなお声をいただくことがありました。

移転前は、制度として受け入れられないだけでなく、施設が狭い、スタッフが分散しているなど体制も整えられる状況ではありませんでした。

しかし、移転をして広さ、人員など全てが解決しました。

であれば、「開設をする!」とすぐに決断し、2020年より開始することができました。

開設してから、多くの方々にご利用いただけるようになり、

「こんな施設を待っていました。」

というお言葉を頂戴したときは、開設して良かったと心から思いました。

今後も地域の皆様が、安心してリハビリテーションを受けることができるように取り組んでまいります。

 

ページトップへ